中小企業専門の経営コンサルティングサービス

経営ブログ

  • HOME »
  • 経営ブログ

教科書に乗っていない組織病 | 業務が人に張り付く – 組織02 (有馬 慎一郎)

教科書に乗っていない組織病 | 業務が人に張り付く 業務が人に張り付いているという状況をよく見かけます。 単に業務が標準化されていないとか、引継ぐ人がいないという理由であれば大きな問題ではありません。 しかし深刻になると …

教科書に載っていない組織病 | 誰が悪い病 – 組織01 (有馬 慎一郎)

教科書に載っていない組織病 |誰が悪い病 事業調査を行うとき現場の職員の方にヒアリングを行います。 会社の業績が悪い場合、何処の部署が悪い、誰が悪いという批判をよく耳にします。 これを私は「誰が悪い病」とよんでいます。 …

戦略は戦術に従う – 戦略01 (有馬 慎一郎)

戦略は戦術に従う 詳細は割愛しますが経営学の論争で「戦略は組織に従う」「組織は戦略に従う」という論争があります。卵が先か鶏が先かといった議論です。学術的には重要な論争なのかもしれませんが現場の中小企業にはどうでもいいこと …

アパレルにおける業績変動 – アパレル04 (有馬 慎一郎)

アパレルにおける業績変動 アパレルは業績変動の激しい業界だと言われています。 収益力の高い会社がわずか1年で大赤字になることがあります。 トレンドや流行という要因があるため業績が変動しやすいと業種だと言われています。 し …

経営理念がなかなか浸透しない、と嘆いていませんか? (神谷 武)

『経営理念がなかなか浸透しない、と嘆いていませんか?』 私が中期計画策定の支援を開始して10数余年、計画策定の際には必ず経営理念の構築について考えて頂きます。とは言っても一筋縄ではいかないので、ここから構築に向けてステッ …

パクリに備えよう!Part2 (宮川 壮輔)

さて、前回、パクリについてお話ししました(^0^) 今回は、パクリpart2のお話し。 パクることは、原則自由でしたね。 ただし、知財権などがあると、 例外としてパクってはいけないってことになるんでした。 パクリ者のパク …

パクリに備えよう!Part1 (宮川 壮輔)

今回は、パクリのお話し。 ビジネスをやっていく上では、 他社によるパクリは、付きものですな(^_^)b まずは、パクることは、原則自由です。 こいつをしっかり受け入れるべきですな(`´) そして、知財権による保護などの …

方針管理や意識合わせの重要性 (岩倉 光隆)

 営業と製造など複数の部門を有する会社に支援に入った際に、お互いに反目していることがあります。自身の仕事の成果を求めるあまり、お互いに相手のあら探しをして要求や改善を求めていますが、相手の苦労や大変さは理解しきれていませ …

会社に眠る宝を活かす (岩倉 光隆)

 経営支援パートナーズ 中小企業診断士の岩倉光隆です。 企業の事業活動は経営者や社員などの人、生産設備などのもの、そして運転するための資金などの経営資源の有機的な結びつきやそれを総合的に運用する仕組みによって創られます。 …

資本金は下限いくらまで減資可能? (柿原 健作)

<資本金は下限いくらまで減資可能?> 長年赤字続きで、資本金の額とほぼ同額、あるいはそれ以上に繰越損失が膨らんでしまっている企業を時々拝見します。仮に、純資産の内容が資本金が30百万円、繰越利益剰余金が△25百万円で、差 …

1 2 »
PAGETOP
Copyright © アライアンス コンサルティング All Rights Reserved.